トップページ > ホームページ制作会社の選び方 > ホームページ制作会社「選定」

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社「選定」

当ページでは、いよいよホームページ制作会社の正しい選定方法について解説してまいります。本当に難しいといわれるホームページ制作会社選びですが、ここでは、制作会社に求められる具体的なスキルについてピンポイントで説明いたします。

正しいHtml文法でソースコードを記述できること

素人の方々がよく使っている「ホームページビルダー」などのホームページ制作ソフトウエアでは、正しいHtmlでコーディングすることはできません。また、プロの使用頻度の高いソフトウエアでも、正しいHtmlコードを作成することはできず、ホームページの見栄えだけができているに過ぎません。

各サーチエンジンでは、「ロボット検索エンジン」と呼ばれるコンピューター群を使って、世界中に存在するホームページを日々巡回して情報を収集しています。

ホームページビルダーなどのホームページ制作ソフトウエアでは、正しいHtmlでコーディングすることができず、サーチエンジンにも理解ができないことを説明したイメージ画像です。

これらロボット検索エンジンは、人間の「眼」に該当するものを持っていませんので、あくまでも、ホームページの裏側に記述されているソースコードを読み込み理解するようになっています。最も分かりにくい点ですが、正しいHtmlソースコードでなくても、ブラウザがある意味においてファジーに読み込むようになっており、「見かけ」だけは正しく記述されたように表示してしまいます。

要するに、見かけは何ら不具合なく見えていますが、ロボット検索エンジンには、合理的に「見えていない」(読み込めていない)「壊れたホームページ」ということになります。

以下URLにて、Html文法のチェックができますので、依頼しようとするホームページ制作会社のホームページだけでなく、その会社のこれまでの制作実績を聞いて、それらのWebサイトのチェックをしてみてください。すべての制作物が合格ライン(最低80点以上)にない場合、そのような会社は最初から除外するべきでしょう。

Html文法チェックのイメージ画像です。

ホームページの制作パートを外注しているか否か

ホームページ制作は、依頼者であるお客様とWebデザイナーが日々の親密な信頼関係、協力関係の中で積み上げていく性質のものです。ホームページデザインの外注など論外ですが、外注先の下請け会社の制作スキルなどお客様に見えるはずもありません。

前項で説明したHtmlコーディングだけを外注している制作業者もあるようですが、そもそも正確なHtml文章を記述できる会社は未だ少ないのが現状で、やはり外注するということは、品質の低いホームページを納品される可能性が高いと考えた方がいいでしょう。

ホームページの制作パートの外注のイメージ画像です。

優れたホームページができるか否か

優れたホームページデザインとは、依頼者が主観で「良い」「すばらしい」と思うものだけであってはいけません。ホームページデザインとは、当然のことながらお客様となるはずのターゲット層に受け入れられること、またホームページの色調や色の組み合わせが、深層心理学的な「信用」「信頼」を表現できている必要があります。

優れたホームページデザインとは、色調や色の組み合わせ、信用、信頼の表現などがふさわしい必要があることを説明したイメージ画像です。

一般的なホームページ制作会社で、ホームページデザインくらいは「当然にできるだろう」と思うのは大きな間違いです。ものの見事に外したホームページデザインを見ることがありますが、これは初期段階から顧客ターゲット分析(Webマーケティング)ができていないことに起因します。

ホームページ制作会社を選定するに当たり、以下のような質問をぶつけてみてください。これを的確に答えられない制作会社は「ダメ」といわざるを得ません。

ホームページデザインを決定するに当たり、どのような分析調査を行なうのですか?
ホームページのお客様として想定されるターゲット層について、心理的要素を含む具体的なページ構成、コンテンツ構成を瞬時に回答できるくらい出なくてはなりません。答えられないような業者は、単なる経験不足です。
ホームページのメニュー構成など提案することが可能ですか?
ホームページのメニュー構成、カテゴリ構成はサーチエンジンで上位表示するためには大変重要な要素です。「お客様のお考え通りにします」では話になりません。
SEOはいつから始まりますか?
制作完了後からチューニングを開始するというのは論外です。ホームページを的確なキーワードで上位表示させるためには、ホームページの企画・設計段階(サイトマップ作成時:最も初期段階)から始まることは当然です。
ホームページの更新依頼や改良に対する時間(期間)は、どれくらいかかりますか?
更新作業のボリュームにもよりますが、文章の一部変更、差し替え作業に「数日間」を要するような制作会社は要注意です。外注もせず出社している社員で対応しているにもかかわらず、その日のうち、もしくは翌日までに対応できないということはあり得ません。更新作業のレスポンスが悪いという話をお客様からよく聞きます。十分確認しておいてください。

集客できるホームページの考え方

当たり前のことですが、せっかく作ったホームページを誰も見てくれなくても結構です、とお考えの方は皆無のはずです。

よく聞き話ですが、「うちはSEO部門を持っていないので、SEOは他社に頼んでください」という制作会社が未だに多数存在しているようです。そもそも、SEOの要素(一定のキーワードで上位表示する)を持たないホームページはホームページではありません。そんなことを平然と言ってしまうホームページ制作会社は制作会社ともいえません。

SEO部門を持っていないホームページ制作会社のイメージ画像です。

ホームページ制作会社の選定にあたり、集客できるホームページとはどのような理屈で存立し、その制作会社は、どのような手法で集客させようと考えているのかを必ず確認してください。集客できるホームページに必要な要素は以下のとおりです。

  1. いかなるキーワードで上位表示を狙うのかを明確に提示できるか
  2. サービスや商品を購入してもらうためのページコンテンツの提案が可能か
  3. ホームページテキスト(文章)の作成に当たり、的確な提案をもらえるか
  4. ユーザー導線づくり、ページ内部構成による購買動機付けに対する助言ができるか
  5. アクセス解析の設置とその見方の指導は可能か
  6. 将来的な追加ページコンテンツに対する提案力は十分か

集客できるホームページにするためには、長期的な展望を持ちホームページを「成長」させることのできるマクロのスキルを経営レベルで一緒に考えられる能力を持った制作会社を選定する必要があります。

アクセス解析から得られたデータを、さまざまな角度からお客様と一緒になって分析検証してくれるような優秀なホームページ制作会社を見つけるためにも、当ページがその一助となることを願っています。

集客できるホームページにするためには、長期的な展望を持ちホームページを成長させる必要があることを説明したイメージ画像です。

このページの先頭へ戻る

ホームページ制作会社の選び方
ホームページ制作会社の歴史
ホームページ制作会社とSEO
ホームページの品質と集客性の関係
ホームページ制作会社を比較する
ホームページ制作会社「選定」
当サイトの運営会社について
ホームページ制作料金について
適正なホームページ制作料金とは
ホームページの制作プロセスと料金の関係
格安なホームページ制作会社の理由
ホームページの制作期間について
SEO
集客率の高いSEO
ブログがSEOに有効の「ウソ」
SEO サービス案内
SEO無料診断・相談
ホームページ制作 無料診断・相談
優良制作会社 リンク集
リンク集への掲載について

運営会社概要

株式会社オータムテクノロジー
〒110-0016
東京都台東区台東3-39-4
TEL : 03-5812-3881
FAX : 03-5812-3882
公式サイト:http://www.autumn-tec.co.jp/

オータムテクノロジーの運営サイト一覧

集客できるホームページ制作 売れるホームページ制作 サーチエンジン上位表示のホームページ制作会社 【オータムテクノロジー】へのリンクバナーです。

SEOに強いショッピングサイト 上位表示可能検索システム 【Webシステム.com】へのリンクバナーです。

来たれ! WEBデザイナー WEBプログラマー PCサポートスタッフ 営業スタッフ 一般事務 随時、受付中:【オータムテクノロジー求人サイト】へのリンクバナーです。

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム・自然エネルギーを活用した「太陽光発電」で楽しみながら省エネ・節電をしませんか?:蓄電システム.com